本文へスキップ

静岡市清水区にある体質改善の鍼灸院。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.054-352-3139

静岡市清水区堂林二丁目21-12

症状別

吐き気

東洋医学的な考え方

 

一般的に五臓六腑の「脾」「胃」(=消化器)の病変が原因です。

特に「胃」は消化した物を下に降ろす作用があり、

働きが失調すると消化したものが上に昇り吐き気に繋がります。

「胃」の働きを失調させる原因としては、

飲食過多や生もの、冷たいもの、油っこいものを食べ、「胃」に負担をかける。

疲れなど、ストレス、座り過ぎなどで、「胃」の機能低下。 などです。

 

他の原因もありますが、

「胃」の働きを正常に戻すことにより吐き気は治まっていきます。

 

症例

当院での症例を一部紹介します。
同じ病名や症状であっても効果には個人差があります。

 

 

症例1 40代 男性

 

半年前から自律神経が乱れて吐き気、手足に汗が異常なほど出る。

薬を飲んで楽になってきたが、症状はまだ出る。

なるべく早く薬を辞めたいという事で来院。

 

他の症状

一カ月前から首の強い痛みと胃の気持ち悪さ、喉が詰まる感じ、

痰が多く出る。

 

経過

三回目の治療後から吐き気がだいぶ減ってくる。

薬はまだ飲んでいたが、治療を一カ月続けたくらいに

薬を飲まなくても吐き気は出なくなった。

緊張が強い状況になると吐気は出やすい。

 

 

 

症例2 10代 女性

 

一週間前から吐き気、ふらふらする感じ、喉のつまりが出てくる。

吐き気と同じタイミングで頭もフラフラする。

原因不明で急に発症し、一週間たっても症状は変わらないので来院。

 

他の症状

末端の強い冷え、食欲不振

 

経過

一回の治療後、足が温かくなる。食欲も出て食べれるようになる。

吐き気は変わらず。

二回治療が終わり、三回目の来院時には吐き気は治っている。

今まで強い冷えも改善。

 

 

 

症例3 40代 男性

 

二週間前から吐き気。食後の吐き気がひどい。

薬を飲んで少し治まってきているが、

薬を飲んでいても治る感じはしないので来院。

 

他の症状

すぐに満腹になり、食べる量が少ない、胃が動いていない感じがする、

めまい

 

経過

一回目の治療後、食べる量が増えてくる。吐き気はまだある。

三回目の治療後から吐き気はなくなり、胃の状態、食欲も正常に戻る。

スギヤマ鍼灸院

〒424-0851
静岡市清水区堂林二丁目21-12
TEL 054-352-3139
FAX 054-352-3139
E-mail : info@sugiyama89.com


2017年12月
S  M  T  W  T  F  S
               01 02
03 04 05 06 07 08 09
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31