本文へスキップ

静岡市清水区にある体質改善の鍼灸院。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.054-352-3139

静岡市清水区堂林二丁目21-12

症状別

不妊症

不妊とは、自然な状態で妊娠に至れないか、妊娠を一定期間以上維持することができない状態を示します。
世界保健機関による定義は
「避妊をしていないのに12ヶ月以上にわたって妊娠に至れない状態」となっています。


東洋医学的な考え方

不妊症は基本的に五臓六腑の「腎」「肝」の気の不足と考えています。
「腎」は生殖器をつかさどり、誕生・成長・生殖・老化に至る一生の身体を調整しています。 生殖器に関わりが大きい「腎」は妊娠・出産にとって、大事な役割を果たしているのです。
「肝」は血を貯蔵しており、血の量をコントロールしている所です。生殖器に血がうまく巡れることで妊娠しやすくなります。
この機能に異常があると、不妊などの症状を引き起こすのです。

不妊以外に
・元気がない・足腰に力がない・夜トイレで目が覚める・物事をよく忘れる ・性欲の減退がある・耳鳴りや聴力の減退がある
などの症状が伴う場合は「腎」に問題があると考えられます。

不妊以外に
・イライラしやすい・憂鬱感がある・ため息がでる・胸苦しさがある・喉に異物感がある・月経前症候群(PMS)がある
などの症状が伴う場合は「肝」に問題があると考えられます。

他にもさまざまな原因は考えれます。
全身の状態を診て原因を診つけていき治療をしていくことで妊娠しやすくなります。



症例

当院での症例を一部紹介します。
同じ病名や症状であっても効果には個人差があります。


症例1  20代 女性

半年前から病院で不妊治療をしているが不妊状態が続く。病院で薬を飲み生理不順は整う。排卵もしっかりしている。 昔から手足の冷えがひどい。腹部、臀部の冷えもある。生理前は胸が張って少し痛む。

他の症状
立ちくらみ、耳鳴り、目の疲れ、首・肩こり

経過
初めは一週間に一度、段々間隔を広げ、三週間に一度の治療を続け約9か月後に妊娠。
腹部の冷え、硬さが改善されてから妊娠されたように感じる。

スギヤマ鍼灸院

〒424-0851
静岡市清水区堂林二丁目21-12
TEL 054-352-3139
FAX 054-352-3139
E-mail : info@sugiyama89.com


2017年12月
S  M  T  W  T  F  S
               01 02
03 04 05 06 07 08 09
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31